スポンサーリンク

臨時福祉給付金 平成27年度

平成27年度の臨時福祉給付金についてまとめました。臨時福祉給付金の2015年の支給金額や対象者についての情報です。
6000円の給付金がもらえるこの制度、対象の人は市民税が課税されてない人です。

 

 

臨時福祉給付金とは

消費税率の引上げによる影響を緩和するため、低所得者に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として、臨時福祉給付金を支給するものです。

 

支給対象者

平成27年度分市町村民税(均等割)が課税されない方が対象です。

 

ただし、対象とならない人もいます。

  • 課税されている方に生活の面倒を見てもらっている場合 (住民税において、どなたかの扶養となっている場合)
  • 生活保護の受給者である場合
  

などは対象となりません。

 

臨時福祉給付金 支給額

支給対象者1人につき 6千円

 

申請手続

申請先は、基準日(平成27年1月1日)において住民票がある市区町村となります。具体的な申請方法や申請期間などの詳細については、ご案内できる段階になりましたら、国とお住まいの市区町村から順次しらせてくれるそうです。

 

申請開始日と申請終了日をまとめたページができています。

 

2015年 臨時福祉給付金 各市町村の受付開始日・連絡先

 

分からないことがあったらお住まいの市町村に問い合わせてみてくださいね。

 

平成27年度は、臨時福祉給付金と子育て世帯臨時特例給付金のそれぞれの支給要件を満たす方については、両方の給付金を受け取ることができます。
(その場合、両方の給付金について、それぞれ申請が必要となります。)

 

平成27年度二つの給付金(厚生労働省)HP:http://www.2kyufu.jp/

 

臨時福祉給付金 平成28年度(2016年)

スポンサーリンク