スポンサーリンク

児童扶養手当 申請方法・現況届

児童扶養手当 申請方法

一人親家庭にとって経済的に助かる児童扶養手当ですが、自動的に支給されるわけではありません。

 

お住まいの市町村役場に申請する必要があり、申請するには認定請求書を提出しなければいけません。

 

仮に受給資格があったとしても、申請をして認定されなければ支給する事はできません。

 

一人で子供を育てている方で申請していない方は早速申請しましょう。

 

申請する際には住民票や戸籍謄本などの提出を求められると思いますが自治体によって異なるのでお住まいの市町村役場に確認してくださいね。

 

児童扶養手当 現況届け

無事に申請が認められれば支給が開始となりますが一年に一回現況届を提出しなければなりません。

 

現況届は毎年8月に市町村役場の窓口に提出します。。現況届とは前年の所得や現在の状況を知らせる事により、その年の8月から翌年の7月までの一年間の手当ての支給を継続してもらうための大切な書類ですので忘れずに期日までに提出しましょう。

 

(2015年12月17日時点の情報ですので変更があるかもしれません。ご自分でお住まいの市区町村役場で確認はとってくださいね)


スポンサーリンク

児童扶養手当 申請方法・現況届関連ページ

児童扶養手当 支給対象者
児童扶養手当の支給対象者について。どんな条件を満たした人が児童扶養手当をもらえるのでしょうか。
児童扶養手当 支給日 2017・2018
児童扶養手当の支給日はいつでしょうか。2017年・2018年の児童扶養手当てが銀行に振り込まれる日にちについて調べました。
児童扶養手当 金額 2015年&2016年
児童扶養手当の支給金額についてまとめています。児童扶養手当の金額の計算方法について。子供の人数別でもらえる最大金額について。
児童扶養手当 倍額 | 2人目以降 支給金額が増額
児童扶養手当が2人目以降、倍額もらえることが決定しました。児童扶養手当の支給金額が引き上げとなりますが、いつからどのくらいもらえるようになるのでしょうか。また所得制限はあるのかまとめました。