スポンサーリンク

私立幼稚園 就園奨励費 補助金の概要・申請方法・手続き

私立幼稚園 就園奨励費 補助金

私立幼稚園に通う第2子を半額、第3子を無料とする私立幼稚園就園奨励費補助金について説明します。

 

うまく利用しましょう。

 

私立幼稚園 就園奨励費 補助金の対象者

私立幼稚園でなければなりません。。また補助を受ける事ができるのは自治体に認可を受けている私立幼稚園に通園している子の保護者に限られますので保育園や認可を受けていない幼児教育施設は対象外となります。

 

補助金額

 

金額は小学校3年生までに兄弟がいるか、いないか、生活保護受給世帯、市民税が非課税世帯などの保護者の所得によって変わります。また実施していない市町村もあります。

 

実施している市町村でもっとも一般的なケースを紹介します。
小学校3年生の子供から数えて第3子が年額308000円、第2子が年額154000円を補助してもらえます。

 

例えば子供が小3、幼稚園児の場合は幼稚園児は第2子・小5、幼稚園児の場合は幼稚園児は第1子・小3、小2、幼稚園児の場合幼稚園児は第3子となります。
政府の算出によると私立幼稚園の年間学費は308000円と算出されていますので、第3子は実質無料、第2子は実質半額と考えられるのです。

 

第2子以降については以前は所得制限がありましたが現在は無条件の市町村が多いのでお住まいの市町村で確認してください。

 

申請方法

 

通園する幼稚園から配布される申請書を記入後、幼稚園に提出します。手続きは幼稚園を通して行います。
少し複雑な制度ではありますが、幼稚園から配布される申請書を見逃さないようにしましょう。また第1子のみでも多少は補助がでる場合もありますので申請はした方が良いです。

 

 

制度の中身は2015年7月時点ではこうなっていますが、自治体によっても多少異なる場面もあるかと思いますので、お住まいの市町村役場か幼稚園でお尋ねください。


スポンサーリンク